話題のミドリムシ、青汁とは違うの?

2017. 09. 01
PURAVIDA編集部
監修:PURAVIDA編集部

サプリメントの中でも、話題になっているミドリムシですが、青汁と比べてどちらを飲むか迷われる方も多いのではないでしょうか。

青汁は日本でも歴史が長く、テレビのCMでもおなじみの健康補助飲料です。

野菜が不足しがちな食生活をサポートして、健康と美容の為に飲み続けている方も多い事と思います。

ミドリムシは青汁と比べて虫のイメージが強く敬遠されがちですが、実は古代からある藻の仲間であり、虫ではありません。

しかしただの藻ではなく、植物でありながら動物の性質も持つというとてもめずらしい生物です。

それぞれ栄養が豊富な印象がありますが、どんな栄養素が含まれているのか、特徴などをお伝えしていきます。

健康食品としておなじみの青汁

発売当初はすりつぶしたケールを冷凍保存したものがそのまま販売されていましたが、今は粉末状になり、味も抹茶のように飲みやすく改良されてから、幅広く普及していきました。

毎日飲むのが苦痛だった昔の青汁に比べると、驚くほど美味しく、野菜嫌いな子供も飲めるようになりました。

青汁には野菜の栄養素がたくさん詰まっており、特にビタミン、ミネラルが大変豊富です。

最近はケールだけでなく、大麦若葉や明日葉、クマザサ、桑の葉などの植物からできた青汁も人気です。

牛乳や豆乳で割ってラテの様に飲むなどアレンジも多様化しています。

ミドリムシと青汁、期待できる効果は?

ミドリムシと青汁に共通するメリットは、手軽にビタミン、ミネラルなどの栄養素を摂取できるという点です。

毎日の食生活でたくさんの栄養素をバランスよくとることは、かなり難しく、手間も時間もかかりますね。

また腸内環境を良くする食物繊維が豊富に含まれているのも魅力のひとつです。

毎日忙しく動いている方や、外食が多い方、偏食気味の方など、どうしても不足しがちな栄養素を補うために、何種類ものサプリメントを飲まなくても良いので、日常生活の習慣として続けやすく手軽と言えるでしょう。

ミドリムシと青汁、摂取できる栄養素に大きな違いが!

ミドリムシと青汁のビタミン、ミネラルにおいては大きな差はないということがわかりました。

それでは、決定的な違いにはどんなことがあるのでしょうか。

冒頭で少し触れましたが、ミドリムシの最大の魅力は動物、植物のどちらの性質も持っているという点です。

その為ミドリムシには動物性のタンパク質が多く含まれるのが特徴です。

体に必要な9種類の必須アミノ酸をふくむ18種類のアミノ酸、また青魚に含まれているEPA、DHAやリノール酸、オレイン酸といった不飽和脂肪酸も豊富に入っています。

これはミドリムシの動物としての性質があるからであり、植物のみで作られる青汁には無い特徴的な成分です。

またミドリムシにしか含まれない、パラミロンという成分があります。

パラミロンは無数の穴が空いており、消化しづらい食物繊維のような成分です。

表面にある小さい穴で体の中のコレステロールや中性脂肪を吸着し消化されないまま排出するというはたらきをします。

また水銀などの有害物質を排出する可能性も期待されています。

栄養の吸収率が高いミドリムシ

たくさんの栄養を含むミドリムシですが、さらに優秀な性質として消化率の高さがあげられます。

全ての植物の細胞は、細胞壁という薄い膜で覆われているという特徴があります。

この細胞壁を消化することは難しく、せっかく野菜などの栄養素を摂っても体への吸収は下がってしまいます。

細胞壁は細胞自体を刺激から守るためにあるもので、細胞壁のない植物はありません。

一般的には植物からの栄養素の吸収は、40%程度と言われ、せっかく摂取した栄養素を丸ごと体に取り入れることはできません。

その点、ミドリムシには細胞壁がありません。

従って93.1%という大変高い割合の吸収率を持つのです。

細胞壁は、セルラーゼという酵素で取り除くことができます。

セルラーゼは牧草を主食とするヒツジやウマなどの草食動物が体内に有していますが、私たち人間はこの酵素を持っておらず植物の栄養を100%吸収することはできないのです。

ただ加熱することで植物の細胞壁は破壊されるので、油炒めなどの調理をすれば吸収率は上がります。

しかし油のカロリーや、毎日何種類もの野菜を用意することを考えたら、やはらミドリムシのサプリメントに頼ることはとても賢い選択になりますね。

まとめ

知名度の高い青汁に比べると、ミドリムシはまだまだなじみのないサプリメントかも知れません。

しかし、ミドリムシはバランス良く栄養を含んでいるため今後期待できる成分のひとつです。

栄養不足な現代人にとって食べ物以外から足りない栄養を補うことは必須の課題ともいえるでしょう。

青汁やミドリムシサプリメントを活用し、健康な生活を送りたいですね。

Recommendおすすめ記事

TOPへ戻る