下半身痩せを成功させる! スッキリ美脚を取り戻す方法は?

2018. 01. 19

ほんの少し前まで履いていたスカートやズボンが入らなくなっていた…なんて経験したことはありませんか?

ふくよかで女性らしい体型も素敵ですが、やはりスラっとした美脚にも憧れますよね。

スッキリ美脚を取り戻すべく、ここでは下半身痩せについて考えていきたいと思います。

そもそもなぜ下半身は痩せにくいの?

痩せるためには、当たり前のことですが、身体についている「余分な脂肪」を燃やす必要があります。

そのためには運動・食生活を見直し、蓄積された脂肪を燃焼しなくてはいけません。

しかし、太ももやお尻といった下半身の脂肪はお腹などに比べて、脂肪が燃えにくい部分であるためダイエットをしても痩せにいのです。

また、私たちの身体には脂肪を放出したり貯蔵する役割のある「レセプター」と呼ばれる機能があり、特に下半身には「貯蓄レセプター」が多くあります。

脂肪が燃えにくいこと、そして貯蔵レセプターの働きによって、むくみやセルライトができやすくなり、下半身の痩せにくさにつながります。

頑固な下半身太りの主な5つの原因

1. 一番の原因は「セルライト」

女性の下半身太りの一番の原因は「セルライト」。

これは、皮下脂肪組織が肥大化したものを言います。

セルライトができることで血行が悪くなり、代謝も落ちてしまいます。

また、セルライトは一度出来てしまうと、どんどん細胞巨大化。

セルライトが大きくなると、食事制限や運動をしてもなかなか脂肪は落ちにくくなり、結果、下半身の痩せにくさの無限ループに入ってしまうのです。

2. 日々の老廃物やむくみの蓄積

下半身に流れてきた「リンパ」や「血液」は、下半身の筋肉が弱っていると上半身にスムーズに送り返すことができません。

リンパや血液が循環しないと、老廃物や毒素も下半身に残ってしまい、むくみにつながります。

そして放置された老廃物と、脂肪が長い時間をかけて結合したものが「セルライト」になるのです。

3. 塩分や糖分の過剰摂取

塩分を摂りすぎると、血液の塩分濃度が上がります。

塩分濃度が上がると、それを下げようと身体が「水分」を溜め込もうとし、むくみにつながります。

また、砂糖を摂りすぎると体内の水分を吸水してしまい、血液がドロドロに。

血液の流れが滞ってしまい、下半身太りにつながります。

4. 下半身の冷えによる血流の滞り

下半身が冷えると、代謝や血流が悪化。

老廃物や水分の排出がうまくいかず、脂肪が蓄積しやすくなります。

身体についた脂肪は、温まりにくく、身体が常に冷えている状態に。

脂肪も冷たいまま燃焼されることなく、その場に蓄積されてしまうのです。

5. 骨盤やカラダの歪み・筋力低下

骨盤や身体に歪みが出ると、ぽっこりお腹や内臓機能の低下、骨盤周りの血液やリンパの流れが滞る、といった症状が現れます。

また、足の筋力の低下も、代謝や血液・リンパの流れに大きな影響を与えます。

日頃の生活から改善!スッキリ美脚を取り戻す5つの方法

日頃の生活のちょっとした改善で、実はスッキリ美脚を取り戻すことができます。

1. 塩分の多い食事を減らす

調味料は、「減塩タイプ」のものや出汁などを使い、調味料の量を減らすだけでも塩分を抑えることができます。

チーズ、ハムやベーコンなどの加工食品にはかなりの塩が使われていることが多く注意が必要です。

2. 毎日2リットル水分を摂取

水分を摂ると、身体の中の老廃物を尿や汗と一緒に排出してくれます。

水やお茶など、ノンシュガー・ノンカロリーのものを、1日に2リットルを目安に摂取するようにしてみましょう。

ただし、一度に大量の水を飲んでもあまり効果は期待できないため、1日数回に分け、コップ1杯の水を、こまめに飲むように心がけてみると良いでしょう。

3. お風呂あがりにストレッチ&リンパマッサージ

リンパと血流の悪さが原因で、発生した「むくみとセルライト」。

この2つを解消するベストタイミングは、お風呂あがりです。

身体が温まり代謝が良くなっているため、ストレッチやマッサージをするとリンパや老廃物がより流れやすくなります。

4. 適度な運動で筋力アップ

数ある運動の中でも特にウォーキングは下半身の筋肉強化・有酸素運動なのでダイエットにおすすめです。

11時間程度」歩くことを目安に、生活の中に取り入れるといいでしょう。

5. カラダが冷えないように意識

身体の冷えを解消する場合は手足を温めるだけでなく、全体を温めてあげることも大切です。

お風呂もシャワーだけでなく、湯船に浸かり身体全体を温めてあげるだけで血行もよくなり、冷えを緩和することができます。

また、家の中では冷えを予防するために靴下やレッグウォーマーなどを活用するのも良いでしょう。

それでも下半身が痩せない時はどうすべき?

身体の歪みから、骨盤が開いてしまい、下半身太りを引き起こしている場合があります。

一度、整体などで骨盤矯正を行い、正しい骨盤の位置に戻してもらうことで、下半身痩せにつながります。

また、脂肪燃焼のサポートのための「サプリメント」をうまく活用するのもおすすめ。

デトックス効果や代謝を促し、体質改善に効果がある漢方薬なども有効ですよ。

身体の内側から体質改善をしてみてはいかかでしょうか。

まとめ

身体を冷やさない、水分をしっかり摂る、適度な運動をする。

意外と当たり前のようなことが、一番疎かになってしまうことってありますよね。

改めて身体のことを大切に考えながら、スッキリ美脚を取り戻し、素敵に年を重ねていきたいものですね。

Recommendおすすめ記事

TOPへ戻る