【サプリ虎の巻】老けない女は知っている。アスタキサンチンの驚くべき効果とは?

2018. 03. 22
PURAVIDA編集部
監修:PURAVIDA編集部

近年、化粧品やサプリメントでも話題の「アスタキサンチン」。

アンチエイジングに欠かせない、抗酸化作用がとても高い成分です。

お肌の老化の原因である活性酸素を除去してくれるうえ、眼精疲労や脳の老化にも効果的なのだとか。

そこで今回は、アスタキサンチンの驚くべき効果や上手な摂り方についてご紹介していきます。

身近な食物に含まれる天然色素・アスタキサンチン

私たちの身体や肌の老化を食い止めるために、力強い味方になってくれる成分が「アスタキサンチン」です。

アスタキサンチンは、天然色素・カロテノイドの一種で、昔から自然界に存在する身近な栄養素。

カロテノイドといえば、ニンジンに含まれる橙色のβカロテンやトマトの赤色のリコピンが有名ですが、アスタキサンチンもカロテノイドの一種です。

アスタキサンチンも赤色の色素で、エビやカニ、タイなどの海産物に豊富に含まれています。

身体の衰えや肌の老化の原因は「活性酸素」

ヒトは酸素を吸ってエネルギーを燃焼させ、活動しています。

その過程で発生するのが「活性酸素」。

活性酸素は、私たちの体内に入った病原菌を退治したりなど、ヒトが生きていく上で不可欠なものです。

ただ、紫外線の浴びすぎや喫煙、ストレスなどで活性酸素が過剰な状態になっていると、体の正常な細胞まで傷つけてしまい、様々な病気の原因になります。

活性酸素によって身体が「サビる」という表現を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

また、活性酸素はシワやシミ、肌荒れなど、肌トラブルの原因にもなるのです。

本来、私たちの体には「抗酸化力」が備わっていて、活性酸素を無毒化することができますが、抗酸化力は年齢とともに衰えていきます。

そのため、抗酸化作用の高い成分を積極的に摂取することで、抗酸化力を補うことが大切になってきます。

強い抗酸化力をもつアスタキサンチンの驚くべき効果

アスタキサンチンは、強い抗酸化力をもつ成分。

活性酸素を抑え、健康や肌の老化を食い止めるために非常におすすめです。

抗酸化作用のある成分は、他にも、リコピンやβカロテン、コエンザイムQ10などがありますが、それよりも強い抗酸化力をもつのがアスタキサンチンの大きな特徴です。

効果その1:美肌効果

アスタキサンチンは、美肌や肌の老化防止に効果を発揮します。

肌は絶えず細胞が入れ変わり、約28日周期で新しい肌になります。

ターンオーバーと呼ばれるこの作用により、私たちの肌は正常な状態に保たれています。

しかし、加齢とともにその力はだんだんと衰えてしまいます。

さらに、肌が紫外線を浴びることで活性酸素が発生すると、シミやシワ、たるみなど、肌の老化の原因となってしまいます。

アスタキサンチンには高い抗酸化作用があるため、活性酸素を除去・抑制し、紫外線からのダメージを減らす効果が期待できます。

また、アスタキサンチンにはシミの原因となるメラニンの生成を抑える働きもあるため、シミの予防や改善にも効果的です。

効果その2:身体のアンチエイジング効果

アスタキサンチンは、肌以外にも、私たちの身体の様々なところで活性酸素を消してくれます。

ビタミンEβカロテン等の他の抗酸化成分では入り込むことができない脳内や網膜内にも、アスタキサンチンは入り込むことができます。

そのため、脳の老化や眼精疲労にも効果があるといわれています。

アスタキサンチンを効果的に摂るには?

アスタキサンチンの摂取量の目安は16mg以上と言われています。

また、アスタキサンチンの効果を十分に実感するための摂取量は112mg以上との研究結果もあるようです。

しかし、この量を食事から摂るのはなかなか難しいものです。

というのも、6mgのアスタキサンチンを含む食材は、鮭6切れ、いくらどんぶり2杯、たらこ6……

赤色の海産物を大量に食べる必要があり、毎日摂るには食事のバランス的にも経済的にも難しそうです。

そのため、アスタキサンチンを効率的に摂るには、食品からではなく、サプリや化粧品が良いでしょう。

アスタキサンチンのサプリを選ぶ際には、ビタミンEやビタミンCβカロテンやコエンザイムQ10など、他の抗酸化成分も含まれているものを選ぶと、相乗効果が期待できるのでおすすめです。

また、どうしても「食品から自然にアスタキサンチンを摂取したい」という方は、鮭が良いでしょう。

アスタキサンチンの成分は脂溶性なので、油と一緒に摂ると吸収率が高まります。

まとめ

アンチエイジングのためのキーワード、「活性酸素」と「抗酸化作用」。

抗酸化成分にはビタミンEβカロテン、コエンザイムQ10など様々な種類がありますが、アスタキサンチンは特に優れた抗酸化作用をもつ成分です。

食品だけでなく、サプリや化粧品などを組み合わせて、アスタキサンチンの効果をぜひ体感してみてください。

Recommendおすすめ記事

TOPへ戻る