【恋愛カウンセラー監修】旦那が怪しい…浮気を見破る5つのチェックポイントとは?

2018. 07. 19
監修:小日向るり子 フィールマインド 代表カウンセラー
正社員をしながらボランティアの電話相談員をしていたことからカウンセラーの道へ進む。 資格取得後はハラスメント相談員を経て現職。 「どんな電話も切らない」理念の中で恋愛、自死、愚痴など、3,000件もの相談対応経験をもつ。(https://profile.ne.jp/pf/kohinataruriko/)

長年、夫婦を続けていると、夫に対する恋愛感情や興味が低くなり、単なる家族の一員、同居人としてしか意識しなくなります。

でも時々、いつもと違う夫の様子に敏感に察知することがあります。夫の様子に違和感や怪しさを抱いたら、ひょっとして浮気をしているのかもしれません。

今回は、心理カウンセラーの小日向るり子先生に、夫の浮気を見破る5つのポイントについてお話しを聞きました。

【ポイント1】スマホ依存症?スマホを手放せないのは怪しい!

今の時代、スマホは浮気相手と連絡をとるためにとても便利な道具です。

家に帰った夫が、スマホを手放すことなく常に気にしていたら、浮気相手からの連絡を待っているのかもしれません。

浮気の疑いがある夫の言動を、具体的に小日向先生にお聞きしました。

「現代社会においては、スマホなしに浮気は成り立たないと言っても過言ではありません。

ガラケーでも困らないから、と言っていたのに急にスマホに変えた、携帯にロックをかけるようになった、肌身離さず持つようになった、着信・通知音が来ると表情が変わる、等々いろいろありますが、とにかく『夫が以前よりもスマホに執着するようになった』と感じたら要注意です」

仕事の用事という言い訳がもっと多いパターンですが、それならロックをかけたりトイレにまで持って行っていたり、コソコソとする必要はありませんよね。

なんとなくスマホへの執着が強くなったら、妻の勘をピンと働かせましょう。 

【ポイント2】今日も飲み会?残業?ほんとなの?

浮気相手との逢瀬は、家族への弁解が必要になってきます。

帰宅が遅くなる理由としては、どのような言い訳をすることが多いのでしょうか?

 「もっともありがちなのが、残業を理由とした帰宅時間の遅さです。

妻が夫の残業時間数を把握している場合(給与明細を確認している等)は『会社の飲み会』『同僚から相談をされて』といった理由になったりもしますが、とにかく『仕事』を免罪符のように出してきます。

そして、帰宅が遅くなっていることについて妻が少しでも言及すると、あからさまに不機嫌になったり怒りだしたりします」

浮気中の男性は、あれこれと弁解の理由に頭を捻っているはずです。

鋭いツッコミを入れられたり、自分にとって都合の悪い展開になると不機嫌になるパターンが多いようですね。

【ポイント3】最近お金使いすぎ!お小遣いの増額を求められる

小日向先生によると、夫の毎月のお金の収支が、今までと変わってくることも浮気をしている大きな兆候だそうです。

「たいていの男性は浮気相手には見栄をはりたがります。

食事代やプレゼントなどのお金をどこかで捻出しようとしますので、お小遣い制の家庭の場合はお小遣いの増額を希望してきたり、夫が家計を握っている場合は突然ケチになったりします。

クレジットの明細に不審な項目があって発覚する場合も意外に多くあります」

割り勘が通用した若い頃のデートとは違って、ある程度の年齢になった男性は自由になるお金があると見せたいのでしょう。

そのシワ寄せが家計の負担になるのは、妻としては我慢にならないポイントです。

浮気には気づかぬふりをして目をつぶっても、家計や子供の教育費などに負担がかかることが許せないという女性がほとんどかもしれません。

【ポイント4】突然、離婚に繋がりそうな話が増えた?なぜ?

男性は、普通は、ちょっとしたことで将来の結末を口にしたり、否定的な結論を安易に出さないものです。

しかし小日向先生によると、別の女性の影がある夫の場合、言葉の選び方も変わってくるようです。

「これは浮気が本気に近づいている場合に多いケースです。

これまでは、些細な喧嘩程度でお互いに済んでいたような内容でも『もうこれでは俺たちやっていけないよ 』 『別れるしかないよね 』等、離婚という言葉を口に出さないまでも、離婚を匂わすような発言を度々するようになります。

私の臨床経験上では男性側から離婚を口にする場合、8割以上の確率で後ろに女性の存在があります」

ここまでくると、相手の女性との関係が深まってしまい、将来的に一緒に生きていくことを考えているのでしょう。

一過性の浮気ではないので、妻としてどこまで耐えるべきか、今後のことを考えることも大切です。

【ポイント5】これまでそんなにきれい好きだった?小綺麗になった夫

小日向先生によると、浮気中の夫は、身の回りを小綺麗にする行動をとる傾向にあるようです。

「元々綺麗好きな夫の場合はあまり参考になりませんが、そうでもない夫が急に綺麗好きになったら要注意です。

車がある家庭の場合は車の外ではなく、車の中を徹底的に掃除したりします。

これは、女性の髪の毛やレシートなどが落ちていないかを確認するためです。その他、常に持ち歩くバッグや財布の中にも気を使うようになったら要注意です」

これは決定的な証拠が発覚しないために、細心の注意を払っているといえるでしょう。

いざ離婚となった時に、浮気の回数や親密さで慰謝料なども変わってきます。

浮気をしている男性は、この辺りのリスクも十分考慮しているのですね。

まとめ

今回、小日向先生のお話をお伺いして、夫の怪しい言動をチェックすることで、どの程度の浮気なのかを推定できることがわかりました。

夫の初めての浮気に直面したときは、どうしたらよいかわからず戸惑ってしまうでしょう。黙認して熱が冷めるのを待つか、決定的な証拠を掴むのか、今後のことをしっかりと考えましょう。

そのためには、いつでも落ち着いて冷静な判断ができるよう、感情だけで、安易に動かないことが大切かもしれません。

Recommendおすすめ記事

監修:小日向るり子 フィールマインド 代表カウンセラー
正社員をしながらボランティアの電話相談員をしていたことからカウンセラーの道へ進む。 資格取得後はハラスメント相談員を経て現職。 「どんな電話も切らない」理念の中で恋愛、自死、愚痴など、3,000件もの相談対応経験をもつ。(https://profile.ne.jp/pf/kohinataruriko/)
TOPへ戻る