【サプリ虎の巻】ニオわない女は知っている。体臭を改善したいならパラミロン

2018. 08. 10

30歳を過ぎた頃から、加齢臭やミドル臭とも呼ばれる体臭が気になってきます。

私たちは自分の臭いにはとても鈍感で、汗の臭いが強かったり、口臭、体臭が周りに気付かれていても、自分では感じていないことがあります。

目には見えない体臭、エチケットとして、しっかりと防いでおきたいものです。

ここでは消臭、体臭予防効果のある栄養素、パラミロンについて探ってみました。

あなたは臭いやすい体?体臭が起きやすい10の生活習慣

汗をかきやすい季節は、気をつけていても汗や皮脂が酸化して嫌な臭いを発してしまいます。

体臭の理由は、普段の生活に問題が隠れています。

次に上げる項目は、体臭がおきやすい人に多い生活習慣です。

10個のうち、どれくらいに該当していますか?

①献立のメインは魚より肉が中心

②便秘になりやすい

③中性脂肪値が基準より高い

④野菜はあまり摂らない

⑤和食より洋食が多い

⑥アルコールを良く飲む

⑦普段汗をかきにくい

⑧ストレスが多い

⑨どちらかというと早食い

⑩睡眠不足である

中高年の男女なら、過半数は当てはまってしまうかもしれませんね。

①~⑤までは食事が原因で、体の中から臭いの原因を作っていると言えます。

しかし、食事は家族の好みもあるので、自分だけのメニューを作ることができない場合もあるはずです。

そんな時は、体の中の悪臭の元を取り去ってくれるパラミロンの力を借りて解決しましょう。

普段あまり耳にする機会のないパラミロンについて、もう少し深く探ってみましょう。

パラミロンってどんなもの?

まずはパラミロンのことを知っておきましょう。

パラミロンは、地球上ではミドリムシ(ユーグレナ)にだけ含まれるもので、まいたけ、しめじなどのキノコ類に多く含まれるβ-グルカンという食物繊維の仲間です。、

ミドリムシの約20%がパラミロンで、光合成によって作られています。

ほかのβ-グルカンとくらべて、パラミロンの持つめずらしい3つの特徴をご紹介します。

・変わった構造をしている

パラミロンは表面に無数の穴が空いている多孔質であり、3重のらせん構造をしています。

この形状はほかのβ-グルカンと比べても、ほかにあまり類がありません。

・胃腸で消化されにくい

パラミロンは胃腸で消化されにくく、そのほとんどが便として排出されます。よって不溶性食物繊維のような働きがあります。

・スポンジのように吸着する性質

パラミロンの表面の無数に空いた穴が、コレステロールなどの脂肪成分や、有害物質を吸い込みやすい性質を持っています。ちょうど食器についた汚れを洗うスポンジのように、腸の中をきれいにする働きがあるのです。

体臭の元を撃退!パラミロンの消臭力

パラミロンの消臭作用は、表面に空いた無数の穴によるものです。

同じような形状を持つものとして、炭があげられます。

備長炭や活性炭はとても脱臭効果が高く、冷蔵庫の消臭剤やキッチンの流しの下、靴箱などにも大活躍しますね。

炭には目には見えないミクロの穴が無数に空いており、その穴がイヤな臭いを吸着して、脱臭するという働きがあります。

炭とよく似た形状をもつパラミロンも、炭と同じように穴の空いた形状であること、また消化されにくいという特徴を活かし、腸の中の臭いの元をきれいに吸い取って、体外に排出するという働きをします。

具体的に体臭の原因となる腸内のコレステロールや、肉食中心からくる脂質などの油を、パラミロンがスポンジのように吸着して掃除をするようなイメージです。

さらに便秘の改善にも効果的なので、チェック項目にあげた体臭①~③の原因は、パラミロンの効果で改善できると言えます。

ミドリムシのサプリで消臭効果がさらにアップ!

パラミロンを摂取するためには、ミドリムシ(ユーグレナ)を摂るしかありません。

ミドリムシは、ムシといっても虫ではなく、藻の一種であり、動物、植物の両方の性質を持っためずらしい生き物です。

ミドリムシには、パラミロンとの相乗効果でさらに消臭パワーがアップする「クロロフィル」という成分も含まれています。

クロロフィルは、植物の光合成に必要な葉緑素の中心的存在です。

よもぎ、小松菜、ニラ、春菊、ワカメなどの緑の濃い葉野菜や海藻に多く含まれていますが、熱に弱いという性質があります。

そのため、生の状態でこれらの野菜や海藻を食べ続けるには、量に限界があることでしょう。

このように消臭パワーに優れたクロロフィルとパラミロンを効率的に摂取するには、ミドリムシのサプリメントがおすすめです。

ミドリムシには、59種類という実に多くの栄養素が含まれています。

ビタミン類、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸といった、普段の食事から気をつけて摂取したい栄養素がバランスよく入っています。

たくさんの栄養素が入っている分、その活躍も多岐にわたっています。

野菜不足や魚に含まれる栄養素を補い、中性脂肪対策、アルコール排出作用、基礎代謝の向上、ストレス対策、睡眠不足の解消などとても多くの効果があります。

先ほどの、チェック項目にあった問題点をほぼクリアできるというわけです。

まとめ

ミドリムシに含まれるパラミロンという栄養素が、体の中をデトックスし、体臭の原因を改善する効果があるいうことがわかりました。

しかしその働きばかりに頼ってしまい、食生活や生活が不規則になることは禁物です。

パラミロンの効果をより発揮させるためには、生活リズムを整えること、食事のバランス、適度な運動、ストレスを溜め込まないなど、普段の生活で気をつけるポイントは、今後の健康管理にも大きく繋がってくるでしょう。

Recommendおすすめ記事

TOPへ戻る